【12/3(金)開催】RPA勉強会 業務可視化から分析まで、プロセスマイニングの実演を見て学ぶ!|RPACommunity

イベント内容

RPACommunityにて、業務可視化から分析まで、プロセスマイニングの実演を見て学ぶ勉強会を開催します。

IT導入、DX、業務改革…昨今、企業が行うべき改革は様々ですが、その改革を行う前に重要なのが、今ある業務を正しく知り、課題を明らかにする「業務可視化」です。今回は、業務可視化ツール『Arkプロセスマイニング』を開発・提供するPLAY株式会社の代表・与田が、プロセスマイニング、業務可視化から分析までを実演いたします。

主催

RPACommunity

RPAユーザー同士で情報や悩みを共有しながらRPAを学び、各々が目指す業務改善・働き方改革の実現に繋げる事を目的にしているのがRPACommunityです。
すでにRPAに取り組んでいる方、これから学ぼうとしている方、ちょっと興味がある方、どんな方でも大歓迎です。

RPAに関するネタ、悩みや、言いたい事を、狭くはRPAですが広くは自動化、業務改善、働き方改革に繋がるテーマでセミナーやライトニングトーク(LT※)を楽しむコミュニティです!

※ LTとは「Lightning Talk(s)」の頭文字を取ったもので5分間程度の短い時間で行われる発表を連続して続けていく形式のプレゼンテーション。

引用:RPACommunity Peatixページ

登壇者

PLAY株式会社 代表取締役
与田 明

1995年生まれ 駒大苫小牧高校から駒澤大学体育会野球部に所属 大学4年時にRPAテクノロジーズにインターンとして参画し、 RPAのセールスから導入PoCの支援、客先での開発に従事。新卒入社したアジアクエスト社ではRPA事業の立ち上げを行う。

2019年4月PLAY株式会社を創業し、現在もRPAを中心とした業務改革支援や開発者育成パッケージを提供。企業の業務自動化に携わる中で、自動化以前に業務可視化ができていないことにより自動化が進まないという課題を痛感し、海外では導入が進んでいるプロセスマイニングに注目した。

日本企業が使いやすいプロセスマイニングツールが存在しなかったため、独自に「Arkプロセスマイニング」を開発し国内のプロセスマイニング普及に向けて啓蒙活動を行っている。

タイムテーブル

 

時間 内容
19:00 オンライン開放 イベント前の交流タイム/業務可視化
19:30 オープニング
コミュニティ最新情報
1.プロセスマイニングについて
2.デモ実演
データ取得→データ出力→工数分析→プロセス解析
3.可視化データの活用方法
業務棚卸し→課題分析→施策計画→効果測定
4.事例の紹介
5.コーナー 全員
クロージング
参加者のみなさんと集合写真
21:00 イベント終了